英文制作サービスは、アーティストステイトメント、レジュメ、バイオ、C.V、
インボイス、サーティスト・オブ・サーティフィケイトを、

ベテランの講師が、あなたにメール、もしくは電話でインタビューし、
その内容をもとに、ゼロから英文を制作するサービスです。


より詳しいご注文の流れは、こちら


サービス名 納期と料金

ご注意:

・料金は、ドル表示ですが、日本のクレジットカードからお支払いいただけます。
・会計時に、4.7%の国際送金手数料が追加されます
・アーティスト支援割引は、アーティスト本人からの注文時のみご利用できます。確認のためー、アーティストのホームページのリンクの提示をお願いしています。
説明

アーティストステイトメント

(Artist statement)

サンプル1

サンプル2

料金:$130

アーティスト支援割引後:$115

特急追加料金:$30

納期:約2週間
特急:1週間
(講師の指定はできません)

ご注意;

納期の計算は、インタビューメールにご回答いただいた日(追加の質問がある場合は、そのご回答をいただいた日)から計算します。

ステイトメントの場合、お客様がインタビューメールに回答されるのに、通常2日から2週間かかるようです。

インタビューの回答期間が人それぞれのため、時間には十分余裕をもってお申し込みください。

文章を書くのが苦手な方のために、講師がお客様に直接お電話し、お話ししながら内容をまとめることも可能です。

電話インタビュー追加料金:
10分
$13

アーティストステイトメントとは作品の内容や背景を紹介する為のものです。

インタビューメールでは、以下のことを、約15の項目にわけて質問します。

1.作品の目的、制作の動機、制作やアイデアの発展の過程。

2、作品の基盤となる考え、コンセプト、その他の作品影響をあたえたもの。歴史的、批評的、理論的な作品の位置づけと作品の枠組みの説明。

3、作品の制作過程やマテリアルの説明。(作品の理解に必要と思われる場合のみ)

私たちのインタビューメールに答えていただくだけで、専門家による、アカデミックな英語のアーティストステイトメントを制作します。

お客様にお答えいただいたインタビューメールが、空欄、または曖昧な部分が多い場合は、追加の質問をする場合がございます。

注:こちらのサービスでは、約200~300ワードにまとめます。これよりも、文字数の多いステイトメントを希望されるかたは、メールにてご相談ください。

バイオグラフィー

(Bio、Biography)

料金:$65

アーティスト支援割引後:$48

特急追加料金:$25

納期:約10日間
特急:5日間(講師の指定はできません)

ご注意;納期の計算は、インタビューメールにご回答いただいた日(追加の質問がある場合は、そのご回答をいただいた日)から計算します。

 

バイオグラフィーは、一般にバイオと略して呼ばれる、アーティストの略歴のことです。
こちらは、レジュメと違って、文章になっています。

アーティストの活動拠点や出身校、目立った活動などを、コンパクトにまとめて書かれます。
アーティストの経歴に関わらず、長過ぎるバイオは好まれません。よけいなことは一切書かず、できるだけ短く、要点のみが書かれてある文章が良いとされます。

 

レジュメ (Resume)

 

料金:$65

アーティスト支援割引後:$48

特急追加料金:$25

納期:約10日間
特急:5日間(講師の指定はできません)

ご注意;納期の計算は、インタビューメールにご回答いただいた日(追加の質問がある場合は、そのご回答をいただいた日)から計算します。

 

 

アーティストレジュメはアーティストの履歴書のことをいいます。

ギャラリーで展示をするとき、公募に応募するときなど、多くの場面で提出を求められます。アーティストには欠かせない書類といえるでしょう。

通常1ページほどで、ギャラリーなどで一般に使用されます。
個展、グループ展、受賞歴、学歴などをジャンルに分けて、リストのように書きます。

(1、2ページに収まらない場合は、特に重要なものだけをリストアップします。経歴のすべてをのせたい場合は、下記のシーヴィーサービスをご利用ください)

 

シーヴィー (C.V.)

料金:$50(1ページあたり)

アーティスト支援割引後(1ページあたり):$40

納期:約二週間
特急:5日間(講師の指定はできません)

ご注意;納期の計算は、インタビューメールにご回答いただいた日(追加の質問がある場合は、そのご回答をいただいた日)から計算します。

 

シーヴィーは、ラテン語のCurriculum Vitaeの略で、アーティストのより詳しい履歴書のことです。

レジュメと違うところは、シーヴィーの方が書く内容が多く、より細かいキャリアを、省略せずに書きます。
そのため、レジュメよりも長く、通常、2ページ以上あります。

芸術大学、ワークショップなどの講師、重要な展覧会、その他、キューレーターやライター等の仕事に応募するときなど、よりアカデミックな場面で利用されます。

1ページに収まる場合は、レシュメ扱いとなります。

インボイス (Invoice)

 

料金:$65

アーティスト支援割引後:$48

納期:約10日間
特急:5日間(講師の指定はできません)

ご注意;納期の計算は、インタビューメールにご回答いただいた日(追加の質問がある場合は、そのご回答をいただいた日)から計算します。

 

 

インボイスとは、納品書&請求明細書のことで、作品の販売が決まったら、コレクターなどの顧客に、アーティストが書いて提出します。
タイトル、制作年、メディア、エディションなど、いくつか必ず書かなければならない項目があります。
通常、インボイスにアーティストのサインはしません。

 

サーティフィケイト 
オブ
オーセンティシティ

(Certificate
of authenticity)

料金: $85

アーティスト支援割引後:$56

納期:約10日間
特急:5日間(講師の指定はできません)

ご注意;納期の計算は、インタビューメールにご回答いただいた日(追加の質問がある場合は、そのご回答をいただいた日)から計算します。

作品がコレクターやギャラリーに売れると、「サーティフィケイト オブ オーセンティシティを書いて送ってほしい」と求められることがあります。

これは、アーティスト本人からの、作品の鑑定書のようなもので、作品が本物である事を証明する文章です。
この証明書には、プリントアウト後、アーティストの直筆のサインが必要となります。